Tel:072-949-4661受付:8:30~17:30 休業日:土日祝
| ニュース | 展示会情報 | アクセス |

メタルソー・アスリート21・チップソー・開先加工機用チップ

HOME > 製品情報 > 研削・切削工具 > メタルソー・アスリート21・チップソー・開先加工機用チップ

金属切断機〈丸鋸刃〉マックメタルソー

■特長

マックメタルソーは独特の腰入れ技術により、側面ブレを最小限に抑え厳選された素材と高度な熱処理技術・加工技術により高精度かつ高品質を実現

〈HSS〉標準品
普通鋼、炭素鋼などの一般鋼材の切断に適したメタルソーです。
表面処理に当社独自の黒化処理を施しています。
切削油の冷却効果を助け、切屑の溶着や摩耗防ぎ、切削耐久力を向上させます。

〈MSS〉ステンレス
表面に黒化処理の代わりにクロームメッキをコーティングしたステンレス専用のメタルソーです。
タフなステンレスなどの柔らかく粘い切粉の溶着をはねつけます。

金属切断機〈丸鋸刃〉マックメタルソー

●発注に際しては、機械メーカー名、形式、ピンホール形状(芯間×径×数)、および下記の切断材料による選定表を参考にしてピッチをお知らせください。

高精度で抜群の耐久力を誇る!!

マックソー

■鋸刃ピッチ選定表

(直角切断時の目安です。形状や材質で選定が変わります。)

種別 厚み 鋸刃ピッチ
mm
パイプ 2以下 3
2~3 4
4 5
5~6 6
6~8 8
8~10 10
アングル 2以下 3
2~3 4
3~4 5
4~6 6
6~8 8
8~10 10
フラットバー 3以下 3
4~5 4
6~15 5
16~20 6
20~40 8
40~50 10
棒材 10以下 5
10~20 6
20~30 8
30~50 10
50~60 12
60~70 14
チャンネル 75×40×5 6
100×50×5 7
125×65×5 8
150×75×5 10

■切断機メーカー別寸法一覧表

メーカー名 切断機型式
(外径×厚み×内径)
ピンホール
(芯間×径×個数)
マツモト機械 エンゼル300 300×2.0(2.5)×32 50×9×2
エンゼル370 370×2.5(3.0)×40 63×11×4
400×2.5(3.0)×40
エンゼル450 450×3.0×40
富士製砥
(高速電機)
KCM-250 250×2.0×32 45×8.5×2 / 50×9.0×2
KCM-275 275×2.0(2.5)×45 66×11×2
KCM-360 360×2.5(3.0)×45 66×11×4
KCM-370 370×2.5(3.0)×45 66×11×4
380×2.5(3.0)×45 66×11×4
ミタチ電機 MMC-250 250×2.0×32 45×8.5×2 / 50×9.0×2
MMC-360 360×2.5(3.0)×40 65×11×3
MMC-385 385×2.5(3.0)×40
大同興業 プリマック300 300×2.0(2.5)×3.18 50×9×2
プリマック370 370×2.5(3.0)×50 80×15×2
カルテンバッハKKS-400 400×2.5(3.0)×50
エーピーエム
(村橋製作所)
グレートキャプテンソー100 300×2.0(2.5)×40 63×11×4
315×2.5(3.0)×40
グレートキャプテンソー125 360×2.5(3.0)×40
日東工器 NTC-300 300×2.0(2.5)×32 50×9×2
NTC-370 370×2.5(3.0)×45 66×11×2
日立工機 CU-10 250×2.0×32 45×8.5×2 / 50×9.0×2
CU-13 315×2.5(3.0)×32 63×11×4
CU-15 370×2.5(3.0)×45 66×11×4
藤田機械
大野鋼機
アイゼル・フォーカス 280×2.0(2.5)×40 55×9×2 / 65×11×2
315×2.5(3.0)×40
400×2.5(3.0)×40
津根精機 ロビー・プロマックス 250×2.0(2.5)×32 45×8.5×2 / 50×9.0×2
エコノミ・ワグナー 280(275)×2.0(2.5)×32 50×9.0×4
315×2.5(3.0)×32 63×11×4
400×2.5(3.0)×50 80×15×4
アマダ CM-400 280×2.0(2.5)×32 63×11×4
315×2.5(3.0)×32
360×2.5(3.0)×32

メタルソー・チタンコーティング ATHLETE 21

一般鋼材・ステンレス材・難削材等の万能タイプ

〈アスリート21〉は一般鋼材、ステンレス、難削材料などの切断に適したメタルソーです。
表面にTINコーティングを施しているため高硬度が得られ耐摩耗性に強く、摩耗係数が極めて小さいため難削材の切断に対しても焼き付きが少なく驚異的に寿命がアップします。

メタルソー・チタンコーティング ATHLETE 21

■アスリート21 サイズ表

メーカー名 切断機型式
(外径×厚み×内径)
ピンホール
(芯間×径×個数)
マツモト機械 エンゼル370
キャプテンソーVX125
(一部取付不可)
370×2.5×40H 63×11×4
370×3.0×40H 63×11×4
高速電機
日立工機
日東工器
KCM-370
CU-15
NTC-370
370×2.5×45H 66×11×4
370×3.0×45H 66×11×4
大同興業 プリマック370 370×2.5×50H 80×15×4
370×3.0×50H 80×15×4

■チップソー

標準タイプ MA-180Z

標準タイプ MA-180Z

高機能タイプ MAS-180

高機能タイプ MAS-180

MAC Super Saw 煌

■仕様と適用機種

型式 外径
(mm)
刃厚
(mm)
内径
(mm)
刃数
(P)
適用機種
MA-180Z
(標準タイプ)
180 1.8 20 36 日立、やまびこ、マキタ、
モトユキ、サンコーミタチ
MAS-180
(高機能タイプ)
180 1.8 20 40
Big DAN 高速/低速兼用チップソー

●BT‐305は高速/低速兼用のチップソーです。(鉄工用)

●BTS-355は高速/低速兼用のチップソーです。(鉄・ステンレス対応)

●静音・制振加工です。

■仕様

型式 外径
(mm)
刃厚
(mm)
内径
(mm)
刃数
(P)
BT-305 308 2.0 25.4 80
BTS-355 355 2.4 25.4 80
MAC Super Saw 鉄工用

●静音・制振加工です。

■仕様と適用機種

型式 外径
(mm)
刃厚
(mm)
内径
(mm)
刃数
(P)
適用機種
MA-305 308 2.2 25.4 60 日立、やまびこ、マキタ、モトユキ、谷テック、リョービ
MA-355 355 2.4 25.4 80 モトユキ、サンコーミタチ、谷テック
MA-405* 405 2.8 25.4 80 リョービ、モトユキ
MKM-405* 405 2.8 31.75 80 谷テック
MTR-405* 405 2.8 40 80 サンコーミタチ、マイト工業
Big DAN 高速/低速兼用チップソー

●MS-405は、静音・制振加工です。

■仕様

型式 外径
(mm)
刃厚
(mm)
内径
(mm)
刃数
(P)
MS-180 180 2.0 20 60
MS-305 305 2.0 25.4 80
MS-355 355 2.4 25.4 100
MS-405 405 2.8 40 96
Big DAN 鉄・ステンレス対応

●静音・制振加工です。

■仕様

型式 外径
(mm)
刃厚
(mm)
内径
(mm)
刃数
(P)
MAS-305 308 2.2 25.4 60
MAS-355 355 2.4 25.4 80

警告

●ご使用前に取扱説明書を必ずお読み下さい。
●作業者及び関係者は必ず保護メガネを着用して下さい。
●切断機には、電動工具メーカー指定の保護カバーを必ず正しく取り付けてからご使用ください。
●本仕様は予告なしに変更する場合がありますので、ご注文の際はご照会下さい。

開先加工機用チップ SUPER HARD METAL

●当社独自の技術による多層チタンコーティングは長寿命で、大型材、SM 材、FR 材等の難切削に最適です。
●4 面、6 面の開先加工機用チップは、早めにチップを回転させ均等に使用すればチップが長持ちします。
●高精度、高品質の開先加工機用チップを各種取り揃えています。
( 上記以外のチップについてはご相談ください。)

開先加工機用チップ SUPER HARD METAL 開先加工機用チップ SUPER HARD METAL
開先加工機用チップ SUPER HARD METAL 一覧表

~ データダウンロード ~
カタログ ダウンロード
(9.9MB)
 
研削・切削工具

製品情報

パイプエース・パワーアシスト

パイプエース・パワーアシスト
パイプ切断機

回転治具機械

回転治具機械

直線装置・走行台車

直線装置・走行台車

トータルマック(汎用自動溶接システム)

トータルマック
(汎用自動溶接システム)

溶接関連機器

溶接関連機器

ロボットシステム

ロボットシステム

特殊自動溶接装置

特殊自動溶接装置

金属加工機(切断・穴加工)

金属加工機(切断・穴加工)

研削・切削工具

研削・切削工具

データサービス

データサービス
(カタログ・取説・SDS)

↑ PAGE TOP